×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

BLOG

こんにちは!色々メチャクチャ書いてますが、お時間があったら覗いてみてください。

店長のブログはこちら

HOME»  リーバイズ LEVI’S»  リーバイズのボトムズ»  リーバイズ・BIG-Eで一番タイトな1947年モデルのかなりレアな米国製501 No.47501-0117

リーバイズ・BIG-Eで一番タイトな1947年モデルのかなりレアな米国製501 No.47501-0117

第二次世界大戦が終ってからリーバイズ501も本来のアーキュエットステッチが復活して、当時の最新手法による2本針ミシンによるダイアモンドポイントとよばれる新しい仕様がこの47年モデルに初めてほどこされました。ボタンも月桂樹ボタンから社名入りのものになり、ウォッチポケットのリベットも復活しました。シルエットはBIGーEのなかではもっとも細めで評判の良いジーンズです。この商品はすべて30インチのみになっておりますが、バレンシア工場の製品はすべてウエストが73cm、この米国製は78cmあります。工場が違うとウエストが5cmも違うのですから驚きます。簡単には無くならないように少し高く掲載しておきますから、見るだけにしておいてください。

  • リーバイズ・BIG-Eで一番タイトな1947年モデルのかなりレアな米国製501 No.47501-0117

  • 販売価格

    65,780円(税込)

  • 在庫

  • 工場とサイズ

  • 購入数

在庫切れボタン
  •  
  •  

関連商品