パンツショップ アベニュー

パンツショップ アベニュー|ダルチザン、リゾルト、ドゥニーム等の専門店


Welcome to Pants Shop Avenue!ダルチザン、リゾルト、ドゥニーム等の専門店 

店長のブログ

こんにちは!色々メチャクチャ書いてますが、お時間があったら覗いてみてください。

店長のブログはこちら

ダルチザン・リゾルト・ドゥニーム等の専門店»  店長のブログ»  昨日はいつも通りヒマだったのに、ゆっくり新聞を読んでいなかったのですが・・・。

昨日はいつも通りヒマだったのに、ゆっくり新聞を読んでいなかったのですが・・・。

昨日はいつも通りヒマだったのに、ゆっくり新聞を読んでいなかったのですが・・・。

 家に帰ってから日経を広げたら、21ペイジの名作コンシェルジュ Music にカ-ティス・フラーの名作「ブルースエット」が載っていましたね。正確には「ブルーズエット」だと思いますが、その辺のところは専門家に任せることにしましょう。とりあえず夕食後に一人でレコードに針を落として聴きましたが、やはり良いですね。夕べは片面しか聴きませんでしたが、もちろん「ファイブ・スポット・アフター・ダーク」が入っているA面のほうでした。このレコードは以前にご紹介したイーグルスのホテル・カリフォルニアほど7~8枚も持っていませんが、数枚は持っていますね。これは間違えてレコードに傷を付けてしまった時の予備に確保しておくという単純な理由からですが、実際は2~3枚あれば十分ですね。大昔はジュゼッペ・ディ・ステッファノのイタリア民謡、ハリー・ベラフォンテのカーネギィ・ホール・コンサートもの、山崎ハコ等数枚買ったレコードは結構とありますが、CDじゃなくてLPと云うところが私のこだわりなんですね。もちろんカペーやカザルスの演奏で何組か持っているSPレコードもありますが、LPくらい演奏時間が長くないと水割りもお湯割りも味わっていられないのが本音です。
とりあえずこの「ブルーズエット」は、聴いたことがない方にはお薦めですが、時間がある時に何枚あるか数えてみますね。

2017-12-04 11:25:18