パンツショップ アベニュー

パンツショップ アベニュー|ダルチザン、リゾルト、ドゥニーム等の専門店


Welcome to Pants Shop Avenue!ダルチザン、リゾルト、ドゥニーム等の専門店 

店長のブログ

こんにちは!色々メチャクチャ書いてますが、お時間があったら覗いてみてください。

店長のブログはこちら

店長のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

例年どおりに白い桔梗が咲いていますが、今年は霜降りじゃないんです。

 数日前から白い桔梗が咲いていますが、去年までのような霜降りじゃないんです。特に去年の霜降りは面白かったのですが、今年は今からそんな花が咲くのでしょうか。とりあえず今年も当店の店の前の桔梗をご紹介しておきます。

2019-07-21 10:44:27

折りたたむ

今日もhome pageに載ってない、もの凄い商品が売れちゃいました。

 物凄いと言っても、超高級な商品とか、日本に何本も無いジーンズとかじゃないんです。私にもちょうど良いくらいのサイズのオーバーオールで、メイカーの表示には5Lと書いてありました。当店へ来る前に今をときめく作業服やさんに寄ってきたと言ってましたが、気に入ったのが無かったのでパンツショップ アベニューを思い出したと言ってましたね。サイズ的には合う商品が何本かあったのですが、カラーとお値段が気に入ってのお買い上げでした。しかし考えてみると、今日お買い上げいただいた5Lサイズのオーバーオールは何年当店にあったでしょうか。このところムキになってベルボトムをhome pageに掲載しているビッグジョンの商品でしたが、なかなか普通のジーンズショップには無いサイズであることは間違いないでしょう。そう言えばオーバーオールも在庫の半分くらいしかhome pageには載せていないので、お好きな方はぜひご来店ください。

2019-07-20 17:36:53

折りたたむ

少し前にも書きましたが、今日もそんなベルボトムをお買い上げ頂きました。

 昔々そのむかし、山崎ハコちゃん(?)が線路を歩いているレコードジャケットがありました(もちろん私は同じLPを2~3枚持っています)が、そんなボタンがフロントに出ているやや厚手のカツラギのベルボトムを先ほどお買い上げいただきました。そんな画像をご覧に入れますが、何故か同じ商品が全然見つからないのです。とりあえず流行って来そうだと言うので、在庫のある昔のベルボトムをhome pageに掲載しようと思っています。商品はリーバイズのカツラギやコーデュロイの646、他にはBIG-JOHNの別珍やコーデュロイのベルボトムです。もちろん昔のプライスで掲載しますから、気になる方は覗いてみてください。ただし、少し薄手のカツラギやコーデュロイは生地が負けてしまうためかジッパーアップになっています。ボタンが前に出ているベルボトムもあるのですが、全てデニムの加工ものです。そちらもあまり巷には無いと思いますから、近じか掲載する事にしましょう。

2019-07-19 15:51:09

折りたたむ

このところアロハシャツばかりが売れてましたが、今日はボウリングシャツでした。

 正直に書くと、このところボウリングシャツはそれ程動かないですね。当店では1シーズンに何枚かくらいですから、ブログのネタにもなりません。そこへ来て今日は珍しく頂いたボウリングシャツのご注文へのお礼のmailがことごとく戻ってしまいましたから、お昼時間を見計らってお電話を差し上げました。朝の電話は通じなかったのですが、なんとか昼休みなのでお電話は通じたのですが、ご注文がお振り込みで配達の時間指定もないボウリングシャツ1枚でしたから、900円も送料を頂くわけには行きません。510円のレターパックでお送りできるとお話をしたところ、390円も安くなるのではレターパックでお願いしますと言う事になりました。以前にも書きましたが、ティーシャツ1枚や2枚で配達時間指定が無い場合なら510円のレターパックが絶対にお得ですね。とりあえずそんな訳で直ぐにお振り替えをして頂きましたから、早々に郵便ポストに入れてきたと云うお話でした。

2019-07-18 14:55:41

折りたたむ

今日も海外の方への発送があったのですが、グラム単位のやり取りでした。

 今日の方もミスター・フリーダムのジーンズMFSC41678の2本目のご注文の方でした。昨夜の内にお支払いをして頂いたので今朝早々に郵便局へ行ったのですが、何となく目方がギリギリそうだったので「とりあえず何グラムですか?」「1002グラムです。2gr.オーバーですね」と言われては、運賃が何百円も違っちゃいますから「出直してきます」で店まで戻りました。ここで私が何をしたと思いますか。私は袋からジーンズを取り出してアイロンを掛けたのです。もちろんここでスチームアイロンを掛ける程の馬鹿じゃないので、焦げない程度のドライです。2~3分アイロンを掛けていると、ジーンズの下には水滴と言うほどじゃありませんが、確実に水分が出ていました。とりあえず再度郵便局へ行って計って貰ったら994グラムでした。郵便局へ行ったり来たりの手間は計算しませんが、どうせ自転車での移動ですから数百円得をした計算になります。もしアナタが海外へ物を送る場合には、商品にもよりますがアイロンです。アイロン。

2019-07-16 13:11:28

折りたたむ

昨日みたいに帰り際に慌てて書かなくても済むように、今の内に書いておきます。

 今朝のご注文mailと一緒に米国のお客さんから以下のようなmailを頂いてました。

Hi Naoki,

Jeans have arrived. EMS is really fast.
Thank you for the jeans soap and for the personal note (you always make time to write one — nice! :)
Yes, these are MF’s best jeans — in general, I like the older MF collections better than his new collections.
Have a great week!

 この方はミスター・フリーダムのSC41336の二本目を先日お買い上げ頂いた方です。確かに私もメモに書いておきましたが、ミスター・フリーダムのパンツはともかく、ジーンズでは一番手ごたえのある商品だと思っているんです。再度生産してくれるかどうか分かりませんが、まだ無理に作って欲しいとは言ってません。最近のコレクションよりも昔の商品のほうが好きだと書いてありますが、冷静に考えるとこれも問題ありですね。とりあえずSC41336は本当にスグレモノだと思いますが、お蔭様で今日のブログは書き終えました。
Thank you for your nice mail !

2019-07-15 10:54:53

折りたたむ

忙しかったのですが、少しだけティーシャツを追加して店頭に出せました。

 今日も初めて県外からご来店の方に、商品が多くて驚かれました。と思っていたら、つい今しがた地元の方ですが、初めてのご来店で同じような具合で驚かれました。そんなのは慣れっこになっておりますが、明日はどうなるでしょうか?
とりあえずティーシャツのコーナーを少しは整理した(つもり)ので、ダンボールで4個ほどティーシャツを追加しておきました。
4個もティーシャツが出たという感触はありませんが、ブログを書き忘れていたので慌てて書いています。
今日は手抜きで勘弁してください。

2019-07-14 19:06:36

折りたたむ

何度かブログに書きましたが、ティーシャツのhome pageへの掲載の件です。

 余りにhome pageに掲載中のティーシャツが多すぎて、ご注文を頂いても店内で探し出すのが大変なのです。店内にある商品だけでも、初めてご来店の方にはあまりの多さで驚かせているのが現状ですなんです。それで常つねティーシャツはhome pageから削除しようと考えていたのですが、昨夜もお電話で3枚のティーシャツの在庫のお問い合わせをいただいたのですが、3枚とも店内には無くて倉庫に眠っていたのです。店内を探して無かった場合は倉庫行きですから、ある程度の区分けはしてあるとは言えこれが大変なのです。そんな訳でつくずくティーシャツのhome pageの掲載をやめようと思ったわけです。しかし今回の富山県の方のように、昔のステュディオ・ダルチザンのティーシャツをお探しの方にはかなり喜ばれているのも事実なんです。徐々にhome pageからティーシャツが消えて行くと思いますが、突然に全部を削除もできませんから困っています。とりあえずネットでの対応は無理になりますから、ご来店の方だけへの値引き販売になりそうです。そんな場合にはブログででもお知らせするしかないでしょうね。

2019-07-13 13:50:09

折りたたむ

昨日のブログを読んだからか、FOX-001を求めて見えた方がおりました。

 先ほど茨城県から見えた方は、多分ステュディオ・ダルチザンのジーンズは初めてだと思います。前回見えた時にSD-108を試着して気に入ったようで、今日はシルエットが同じというFOX-001を試着してもらいました。プライスが3000円高くなりますが、とにかくレアで貴重な糸を使って仕上げたジーンズという説明に納得して頂けました。この方は私よりはずっとお若い70歳代の方ですが、ジーンズは昔からボタンアップしか穿かないというコダワリをお持ちの方なんです。大昔のBIG-JOHNのレアを何本かつぎ当てをしながら穿いてもらったくらいですから、本当のデニム好きなんですね。ただ今回は膝から下が若干タイトと言う事で、プライスに関係なく暫く思案してからのお買い上げでした。多分、いや、間違いなく気に入っていただけると思いますが、こんな年配の方がもっと増えないでしょうか?大いに期待しているんですよ。

2019-07-12 14:44:08

折りたたむ

一昨日ブログに書いたFOX-004をお買い上げの方から更に凄いmailです。

 あのステュディオ・ダルチザンのジャケットのロード・ランナーはSea greenと呼ばれるコットンから出来ているようで,Paulo Verde Greenと死滅してしまったSea Islandの種の交配によるもので、日本の市場でもユニークだし極めてレアなコットンだと書いてあります。更にサリー・フォックスさんとやり取りしたmailの一部があるので、私やこの私のブログの読者の方も興味があるでしょうと送ってくれました。

 
"FYI, the ancestor of this Sea Green appears to be a now extinct cultivar of Sea Island called " St Kitts Superfine". At least I can no longer find it in any of the seed banks that cotton breeders have access to. It was exceptionally fine and strong and long. I was given those seeds in the early 1980’s by the USDA seed bank. I am glad that some of it lives on in this line." - Sally Fox

そして更に付け加えると

 I will also add that unlike traditional denim that becomes lighter and more white as you wear it, Sea Green becomes darker and more green as you wash it due to the mineral content and acidity of the water. A very interesting property indeed.

とありますから、着ていると軽くなったりより白くなるようですし、Sea Greenは水が持つミネラルや酸性のせいで色がより濃くなったりグリーンになったりで、本当に面白い性質だとも書いてありますね。
GreenとかVERDE とか書いてありますが、VERDEはスペイン語でもイタリア語でもミドリの事ですから、そんな名前が付くんでしょう。

Anyway, thought you would enjoy that. I'm very excited to try on this jacket. I may have to pick up the pants in Coyote.
 Domo Arigato,
 
コヨーテのジーンズも買うようだと書いてありますが、最後にDomo Arigatoとも書いてありますから、日本にも大いに興味がおありのようです。
なおサリーさんのmailは訳せないわけじゃないのですが、間違えても失礼なのでそのまま掲載させていただきました。

2019-07-11 11:11:24

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5